日々試行しながら未来へ進む


by ogw-m

ネットプリント体験記、第二の自宅とEvernote

http://www.printing.ne.jp/

さて、ネットプリントというサービスがあります。このサービスは、ネット越しに印刷するデータをアップロードしておいて、近所のセブンイレブンにあるコピー機から印刷をすることができるサービスです。ちなみに、iPhoneのアプリもあって、アプリから写真のデータをアップロードして印刷することができるようです。そちらはまだ試していません。

このサービス、結構前から存在するサービスで、存在は知っていたものの、使いどころがなくていままで使っていませんでした。しかしながら、この前のCP+でその使いどころが回ってきました。CP+では申し込んだ際に送られるメールを「印刷して」持参してくださいとありました。うちにはプリンタがありません。メールをiPhoneで見せてやるか、とも思いましたが、いまいちスマートでないので、どうにかしないとなと思っているときに、このサービスのことを思い出しました。

CP+での活用はバッチリ

これは良かった。思い出してよかった。うちの近くにはセブンイレブンがあるので、そこが自宅になったような感じです。紙切れとかトナー切れとか気にしないで、いつでもセブンイレブンのコピー機が、あたかも自分のものになったかのような感触です。それはそれは、とても感動しました。

ただ、ちょっと失敗もしました。普通のメールなのに、カラーで出してしまいました。カラーはちょっと高くて、A4サイズで1枚60円でした。通常のコピーよりもちょっと割高です。あんまり情報のない2ページ目は印刷しないという選択をしたのですが、カラーになっていたのを白黒にするのをし忘れました。

その印刷した紙を持って、CP+に行ってきました。

そして、昨日も使いました

e0224347_23352838.jpg

CP+で使ったことで味をしめた自分は、すぐに使う機会に巡り合いました。今度、沖縄旅行に行こうとしていますが、その検討した結果をEvernoteに書きだしていましたが、はたと気が付きました。旅行会社の人へ、これをiPadで見せるといい?いやいや、なんとなくそれは恥ずかしい。もっと手軽にと思ったときに、こないだ使ったネットプリントに思い当たりました。

e0224347_23354868.jpg

二度目ともなると手慣れたものです。アップロード用のPDFファイルを作成して、アップロードします。ここで、アップロード用のPDFファイルを作るときに、MacOSXであればプリント機能のところについてある、PDFでの保存機能が使えます。これで作ったPDFファイルをネットプリントにアップロードします。

店舗での操作

店舗での操作は至って簡単です。ネットプリントにデータをアップロードしたときに
発行される、プリント予約番号が必要ですので、準備しておきます。登録完了通知のメールをケータイに転送しておくのがよいです。

e0224347_23302762.jpg

1)セブンイレブンの店舗に入り、コピー機のところへ向かいます。メニューからネットプリントを選択します。

e0224347_23304962.jpg

2)すると、説明書きがでますので最初はみておきましょう。

e0224347_2331632.jpg

3)次にはプリント予約番号の入力画面が出てきますので、ここで手元に準備したプリント予約番号を入力します。データの登録時に数字だけの予約番号にすることもできて、そうすると入力が簡単なのでオススメです。

e0224347_23312278.jpg

4)もし、印刷時の暗証番号をデータ登録時に設定したら、次に暗証番号を入力する画面になります。他の人はプリント予約番号だけあれば印刷できてしまう可能性がありますので、暗証番号で保護しておくのがよいと思います。

e0224347_23313683.jpg

5)すると、カラーモードの設定とか印刷するページの設定とかができる画面になります。ここの画面で、カラーの必要がない場合にはきっちりカラーモードを白黒にしておきましょう。3倍値段が違います。また、ここの画面での初期表示の値は、データを登録する際にも設定できますので、登録時に設定したほうが面倒がなくてよいです。あと、不要なページがある場合には印刷しないようにします。勿体無いですからね。

e0224347_23315099.jpg

6)印刷の設定をするとあとはプリントするだけです。最後にカラーモードの設定やサイズの確認などをしてプリントスタートを押します。最近は、セブンイレブンのコピー機は、硬貨で支払うかnanacoで支払うか選べるので、自分は迷わずnanacoで支払いです。nanacoでも領収書がでるので安心です。

そして、Evernoteに戻す

印刷した紙を持って、旅行会社の窓口に行って相談をしてきました。その際には、手書きで紙へメモを取っていきました。やはり、紙に取るメモは早いです。

e0224347_2338029.jpg

そして、昨日買ったiPhoneのDocScannerアプリでメモを書き込んだ紙はスキャンして、Evernoteへ戻しました。もともとのメモへ反映することにします。Evernoteから紙へ、そして紙からまたEvernoteへ。自分のノートが成長して帰っていくさまはちょっと感動します。

さいごに

今回の記事のためにDocScannerを買ってしまいましたが、書類を補正してくれる昨日はホント便利です。数枚のスキャンならば、ScanSnapを立ち上げるよりもiPhoneでスキャンした方が早いです。

これからもネットプリント、愛用していきたいです。
[PR]
by ogw-m | 2011-02-20 23:39