日々試行しながら未来へ進む


by ogw-m

モートピ251:ドル回帰の兆し

◆モーサテトピックス
・日、所得・法人税の増税が軸
・日銀、金融緩和、強力に推進中
・省エネポイント創設へ

・NYダウは、275ドル高の11414ドル
・ドル円は、77.30円台
・米経済活動、一部地区で弱まると指摘。地区連銀経済報告
・米国債格下げ前に、投資家と会合。格付け会社
・ドイツ、危機国支援、議会の承認が必要との認識
・米10年債利回りは、2.039%
・FRB、長期国債へ買い替え検討。効果は未知数

ユーロ円は、108.90円台
・NZD円は、64.20円台
・日10年債利回りは、1.005%に上昇
・今日のドル円の予想レンジは、77.00円から77.80円
・今日の為替のポイントは、ドル回帰の兆し
・世界で、ドル売りをしにくい材料が出てきている
・シカゴの日経平均先物は、8870円。大証終値8780円
・今日の日経平均予想レンジは、8800円から8900円
・今日の日経平均ポイントは、SQ値と5日移動曲線
・昨日の日経平均は、172円高の8763円
・新興国株、上海・香港・インドは上昇。ブラジルは休場

・シチューのCMだ

・エマージングトピックス
・インド、2019年度までに新車販売が1100万台に到達と予測
・オーストラリア、2四半期ぶりにプラス成長
・中国、日中経協と中国政府が一兆。レアアース官民協議再開へ
・世界の株価、各国上昇。ブラジルは休場

・復興増税、圧縮を検討。国有財産の売却で
・3次補正予算、雇用創出に3000億円
・内閣府の景気一致指数、4ヶ月連続でぶりに悪化。電力使用制限で
・欧州、増税の動き相次ぐ。付加価値税、富裕層への増税

以上
[PR]
by ogw-m | 2011-09-08 06:10 | モーサテ