日々試行しながら未来へ進む


by ogw-m

モートピ238:ジャクソンホールでのバーナンキ氏会見に注目

◆モーサテトピックス
・菅総理、正式に退陣表明
・欧州へ投資継続を表明
・カダフィ大佐、侵略と闘えと表明

・NYダウは、170ドル安の11149ドル
・ドル円は、77.50円台
・米Apple、ジョブズ氏CEO辞任。後任はクック氏
・GMとLGが電気自動車を共同開発へ
・米失業保険申請者件数が増加。増加は2週連続
・バフェット氏、バンカメの50億ドルの投資を表明
・10年債利回りは、2.232%
・欧州株、軒並み反落

・ユーロ円は、111.30円台
・NZD円は、64.00円台
・日10年債利回りは、1.040%に上昇
・今日のドル円の予想レンジは、76.80円から77.80円
・今日の為替のポイントは、バーナンキ氏の講演。QE3はなし
・米、消費者物価指数は足元上昇している
・シカゴの日経平均先物は、8745円。大証終値8780円をやや下回る
・今日の日経平均予想レンジは、8600円から8800円
・今日の日経平均ポイントは、当落レシオ(25日)反転時期接近
・新興国株、上海・香港は上昇、インド・ブラジルは下落
・昨日の日経平均は、132円高の8772円

・エマージングトピックス
・中国、胡主席、サルコジ大統領と会談。欧州への投資継続を表明
・中国、豚肉価格が再び上昇
・中国、大手銀、鉄道省向けの金利上げ。優遇金利を見直し
・世界の株価、日本と上海は上昇。その他は下落

・割安携帯、参入相次ぐ。大手の7〜8割。年内100社超える見通し
・原発周辺町村、合併を検討
・中小企業向け支援、金融庁が指針を見直し。長期ローンへ転換促す
・ロケット・衛星、生産を増強

以上
[PR]
by ogw-m | 2011-08-26 06:11 | モーサテ