日々試行しながら未来へ進む


by ogw-m

モートピ231:米国の経済指標が軒並み悪い

◆モーサテトピックス
・NYダウは、急落。419ドル安の10990ドル
・ドル円は、76.50円台
・米消費者物価指数、前月比で0.5%上昇。コア指数も0.2%上昇
・米景気、二番底リスク、極めて低い。NY連銀総裁
・FOMC、実質的ゼロ金利を、あと2年続けると表明
・米、製造業景況感が大幅に悪化
・米中古住宅販売、前月比減少で。去年11月以来の水準
・米10年債利回りは、2.064%
・金、大幅に上昇
・欧州株、軒並み大きく下落

・ユーロ円は、109.80円台
・NZD円は、62.90円台
・日10年債利回りは、0.985%に低下。9ヶ月ぶりに1%を下回る
・今日のドル円の予想レンジは、76.00円から77.00円
・今日の為替のポイントは、ジャクソンホールの連銀会合
・シカゴの日経平均先物は、8760円。大証終値8940円を下回る
・今日の日経平均予想レンジは、8700円から8900円
・昨日の日経平均は、113円安の8943円
・日経平均のポイントは、政府・当局の動向

・関東は午後から雨

・車燃費、24%改善義務、競争力強化
・脱レアアース開発加速、中国依存を軽減
・短期国債の買い越し額最高、海外投資家
・金の需要、新興国で急増
・世界の株価、各国下落

以上
[PR]
by ogw-m | 2011-08-19 06:10 | モーサテ