日々試行しながら未来へ進む


by ogw-m

モートピ214:米国連邦債務引き上げが、最終攻防

◆モーサテトピックス
・岩手産の肉牛、出荷停止指示
・福島原発で、過去最高の放射線量
・百貨店売上、4ヶ月ぶりに増加

・NYダウは、10ドル安の12132ドル。一時下げるも、引けに戻す
・ドル円は、77.30円台
・米、債務上限引き上げ、両党合意。最終攻防。これから下院で採決
・米製造業景気指数、09/7月以来の低水準
・HSBC、2013年までに社員3万人を削減。最大35億ドルの削減
・米10年債利回りは、2.751%
・欧州株、まちまちの展開

・ユーロ円は、110.00円台
・NZD円は、67.70円台
・日10年債利回りは、1.080%で横ばい
・ドル円の予想レンジは、76.50円から77.70円
・今日のドル円は、米経済指標がポイント
・シカゴの日経平均先物は、9815円。大証終値9970円をした回る
・今日の日経平均の予想レンジは、9800円から10000円
・今日の日経平均のポイントは、ドルの反発力に注目
・昨日の日経平均は、131円高の9965円
・新興国株、上海・香港・インドは上昇。ブラジルは下落

・トヨタ、7月の中国の新車販売、28%増加
・中国の、油田原油の流出続く
・台湾、大陸からの個人旅行、低調。解禁から1ヶ月で500人
・オーストラリア、7月の製造業購買指数が悪化
・世界の株価、日中、インド、ロシアが上昇。欧米が下落

・製造業購買、円急騰、緊急対策へ。介入、追加緩和は?
・国土交通省、フラット35の優遇申請、来月末まで
・FX規制強化初日、目立った混乱なし
・生産拠点の8割、震災前の水準に回復

・米、人員削減、金融に限らず各業種で増加

以上
[PR]
by ogw-m | 2011-08-02 06:12 | モーサテ