日々試行しながら未来へ進む


by ogw-m

モートピ200:米連邦債務問題で、格付け会社が格下げを警告

◆モーサテトピックス
・セシウム牛、新たに505頭
・台風6号、西日本に上陸も
・レアアース、輸出枠の改善を
・ホンダ、中国への新車販売台数を引き下げへ

・NYダウは、94ドル安の12385ドル
・ドル円は、79.00円台
・フィッチ、米政府に警告。債務上限の引上げできなければ、格下げ
・イタリア・スペイン、国債利回り上昇
・米住宅建設指数、小幅に上昇
・欧州銀行ストレステスト、多くの銀行が合格するも懸念は晴れず
・米10年債利回りは、2.920%
・NY金、10日続伸
・欧州株、軒並み下落。金融株の下げが大きい
・着地点みえない、連邦債務問題

・ユーロ円は、111.50円台
・NZD円は、66.70円台
・今日のドル円の予想レンジは、78.60円から79.50円
・今日のドル円のポイントは、市場の不透明要素
・シカゴの日経平均先物は、9865円。大証終値9970円をした回る
・今日の日経平均予想レンジは、9800円から10000円
・今日の日経平均のポイントは、安定冷却にめど
・先週末の日経平均は、38円高の9974円
・新興国株、そろって下落

・台風6号、関西に上陸の恐れ

・中国、イラクとエネルギー協力強化で一致
・中国、ホンダの販売目標、12%引き下げ。前年並みに
・インド、新原子炉の建設着工へ
・フィリピン、議員ら中国支配の地域を視察へ

・個人向けの社債、急回復
・夏ボーナス、4.2%増加。電機・自動車がけん引
・金融危機回避へ連携、G20安定理事会、新規制を決定へ

以上
[PR]
by ogw-m | 2011-07-19 06:12 | モーサテ